忍者ブログ
SesサーバーのBOT情報をお伝えします。
[98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長い間更新できませんでした。

申し訳ないです。

CHAOS-BOT情報局さんでもありましたが
GMの巡回が始まってからというもの
記事が似たようなものになってしまいます。

イベント好きの私としては、なにかやりたいのですが
BOTがいないのではなにもできませんし。

決してBOTが居たROを面白がって、
blogを立ち上げ記事を書いていた訳ではありません。
SBBはSESのBOTの情報をお伝えする為にあるもの。
BOTがいないから記事は減る。

私はそれがちょっと淋しいけど嬉しいんです。



と、完全にBOTがいなくなったら言いたい台詞でしたが
まだまだGMを警戒しながら生存している模様。

以下コメント欄に寄せられた情報


>今までプロンテラの露店街中心に見ていたのですが、
>久々にゲフェンも見てみようと思い、観察に行ったところ・・・
>やっぱり居ましたね、中央噴水↑のカプラ付近にGM監視用BOTが。
>で、しばらくしたらBOTローグやハンターと。
>これはもう、11月を待たずに以前のような状態に戻りそうですね。
>今は新規での5日間無料というのもあって、しばらくは増えそうです。
>ラヘル来たので復帰しようかと思ったのですが、完全復帰するか悩むところです・・・。



>昨日の夕方に、
>GMがプロに降臨していました。
>マップごとに調査をしている様子でした。
>その時は一時的にBOT露店は全滅していましたが、夜中になってまた沸いてきていました。
>とにかく巡回は続けてほしいものです



>昼間はほとんどといって、どこも見かけないのですが
>23時~になると、ぼちぼちわくような気がします。
>前のように専用マップまでひどくはないですが
>GM警戒なのか、ノビが生まれるのではなく
>2次がわいてきてるので水面下にいるのではないでしょうか。




GM監視は続いている模様である。
ただ、GMも人間ですので昼間働いたら普通に家に帰るだろう。
その在宅中を狙ってBOTを放流する手口が広まっているようだ。

夜中にシステム障害などがあった場合に対応している人たちとは
完全に別物なんだろうなぁ。
夜勤GMなんかがいてもいいと思うのだけれど。

と、最近頑張っているところを”見せ付けている”癌砲だが、
ローディング画面にRO2の宣伝を出してくる辺り
「RO2でもしっかり不正対策します。だから登録して」との暗示が込められているようでならない。

癌砲の希望的にはROからRO2へさっさと移行して欲しいのであろうか。
サービス開始時期等の詳細は何も知らないが
ROを捨てるなら「来た時よりもキレイにして帰りましょう」と
小学校の先生並に言いたいのであった。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
web拍手
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
BlogScouter
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
お天気情報
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © SBB -Ses Bot Blog- All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]