忍者ブログ
SesサーバーのBOT情報をお伝えします。
[32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

不買運動をやろうとしたが全ワールドメンテ。

全ワールド緊急メンテナンスのお知らせ 


予定時間は18時半~21時半。

なぜこの時間帯にやるのだろうか。

※19時50分に終了した模様。

---------------------------------------------------------------



コメント欄より抜粋

>私も不買運動させて貰ってますヽ(´ー`)ノ同士増えるといいですね

>Bot露店は確かに安いけど、不正という実情を考えると

>Bot額‐ユーザー額=差額(安心出来る気持ち)

>という個人的な考えで露店を巡るようになりました。
>昨今〇〇〇円ショップ然り、安さと利便性が追求される時代ですが
>(安物は一定以上の能力を発揮してくれない)ので、
>もう安さだけの時代は終わってきたのかなと>感じてしまいました。


ROの世界において、アイテムは劣化しない。
何年も履いたシューズや、何匹ものモンスターを倒した短剣でさえ
新品と扱われる。中古の概念がそこにはない。

故に、ROの世界は値段がモノをいう世界なのである。

BOT露店を利用する者の100%が値段を理由に挙げるだろう。
(BOTやRMTに貢献したいなんていう馬鹿はいないと信じたい)

Aさんがコメントしてくれたように100円ショップの物は安くて良い。
しかし、付加価値を見出せない。(デザインあれこれetc)
現実世界ではそういった付加価値を求めて高いお金を支払う。
同じ地域の温泉に行くにしてもキレイな宿に泊まりたいという心境と一緒。

こういった付加価値が現在のROには見出せない。
故に値段一筋の社会が形成され
BOT露店から購入する者が絶えなくなる。

しかしAさんは、付加価値として
「プレイヤーの正規ルートとしての商品」による「安心感」を見出した。
これはやろうと思ってもそうやれることではない。
現実世界と比べる事は不可能というか、可笑しいが
闇のルートで危ない品物を買うか、正規店で堂々と買うか。
そういったところであろう。

 


価格の世界で、高い店で買うのは少々きついが
グッと我慢して欲しい。

付加価値は付いてくる。

勇気という名の付加価値が。

 


---------------------------------------------------------------


付加価値、付加価値ばっかり書いてて
頭がおかしくなりそうですが、
ROのアイテムにも付加価値があるものはあるんですよね。

パンダ帽やら、ツインリボンなどは「可愛い」という名の付加価値ですし。

そういったものはBOT露店には並ばないので関係ないか~。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
web拍手
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
バーコード
BlogScouter
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
お天気情報
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © SBB -Ses Bot Blog- All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]